第二弾キャンペーン メガネ赤札堂presents 映画「家族はつらいよ」特別試写会ありがとうございました

タイトル 第一弾キャンペーン プレミア抽選会付き 
メガネ赤札堂presents 映画「家族はつらいよ」特別試写会へ100組200名をご招待
募集 計100組 200名(申込多数の場合は抽選)
申し込み方法 終了しました。
締切 2016年2月5日受付分で締切といたします
当選通知 厳正なる抽選の結果、当選されたお客様の元に招待状を発送いたします。
※当選の発表は招待状の発送をもって代えさせていただきます。

作品紹介

国民的映画「男はつらいよ」から「家族はつらいよ」へ

1969年から1995年まで計48作品にわたって公開された、国民的シリーズ映画「男はつらいよ」。観客動員数はのべ8000万人以上、時代が変わっても色あせない永遠の喜劇として、現在も多くの人に愛され続けています。本作は、その「男はつらいよ」の生みの親である山田洋次監督が、オマージュの想いも込めて取り組んだ作品。日本中に笑顔と感動を届け続けた“寅さん”に通じる家族の物語が、ついに完成しました!

『東京家族』で一家を演じた豪華キャスト8人が再集結

出演には、名優・橋爪功×吉行和子が“離婚危機”に瀕する熟年夫婦を絶妙なコンビネーションで演じるほか、長男夫婦に西村雅彦×夏川結衣、長女夫婦に中嶋朋子×林家正蔵、次男カップルには妻夫木聡×蒼井優と、あの『東京家族』の8人が再結集。「この最高のアンサンブルで、今度は現代の家族を“喜劇”で描きたい」という山田監督の強い想いの下に、小林稔侍、風吹ジュン、笹野高史、笑福亭鶴瓶ら豪華キャストも加わり、このメンバーでしか紡ぎだせない最高の喜劇が誕生。春の訪れとともに、日本中に大きな笑いと共感をお届けします!

ストーリー

妻よ、笑顔を下さい。夫よ、離婚を下さい。

妻が欲しかった誕生日プレゼントは――「離婚届」!? 一家に突然降りかかった、まさかの“熟年離婚”騒動に、家族全員は大慌て!!

結婚50年を迎えようとする平田家の主・周造と妻・富子。たまには妻に誕生日のプレゼントでも買ってやろうかと、周造が欲しいものを聞いてみると、富子の答えはなんと・・・「離婚届」!! 突然起きたまさかの“熟年離婚”騒動に、子どもたちは大慌て。何とか解決策を見つけようと《家族会議》を決行し、離婚問題について話し合おうとするものの、それぞれの不満が噴出しはじめ、事態は思わぬ方向へ…!

果たしてこの家族はどうなってしまうのか?
捨てられかけた夫・周造の行く末と、平田家の運命やいかに!?

プロローグ・・・・それは、突然訪れた。

初秋の風さわやかに、鳥のさえずりや虫の音が心地いい季節。ここは、東京の郊外で暮らす三世代同居の平田一家。モーレツサラリーマンだった時期を終えて今はすっかり隠居生活を送っている平田家の主・周造(橋爪功)は仲間とのゴルフを楽しんだ後、美人女将・かよ(風吹ジュン)がいる居酒屋で散々女房の悪口を言って盛り上がり上機嫌で帰宅してくる。長男の嫁・史枝(夏川結衣)はすっかり酔っぱらっている周造に気を遣いながらも義父の苦言に笑顔で付き合う。妻の富子(吉行和子)もまた、そんな夫を優しく迎え、寝室で脱ぎ捨てる服を拾い歩きながら着替えを手伝う。

周造はいつものように靴下を脱ぎ捨てながら、ふと寝室に飾られたバラの花瓶を見て、「その花どうした?」と尋ねる。なんでも誕生日にお花をプレゼントする事は仲間の決まりで、今日は私の誕生日なのだと富子は言う。すっかり忘れていた周造だったが、気分も大変よろしく、たまには妻に誕生日のプレゼントでもしてやろうかと欲しいものを聞いてみる。「あら、いいの?」と富子が机から持ち出してきたのは・・・まさかの「離婚届」!唖然と凍りつく周造。突如、宣告を受けた周造の姿はお構いなしに富子は冷静に部屋を出ていくのだった。こうして、平田家の“離婚騒動”が幕を開ける・・・・!!

作品概要

■CAST
橋爪功 吉行和子  西村雅彦 夏川結衣  中嶋朋子 林家正蔵  妻夫木聡 蒼井優
岡本富士太 広岡由里子 近藤公園 北山雅康 徳永ゆうき 関時男
小林稔侍 風吹ジュン 中村鷹之資 丸山歩夢 笹野高史 木場勝己 笑福亭鶴瓶(特別出演)

■STAFF
監督:山田洋次
脚本:山田洋次 平松恵美子
音楽:久石譲
プロデューサー:深澤宏
撮影:近森眞史
美術:倉田智子
照明:渡邊孝一
編集:石井巌
録音:岸田和美
衣裳:松田和夫
装飾:湯澤幸夫
監督助手:佐々江智明 
音楽プロデューサー:小野寺重之
スチール:金田正
記録:鈴木敏夫
製作担当:杉浦敬
製作主任:牧野内知行
ラインプロデューサー:相場貴和 岩田均
タイトルデザイン:横尾忠則
製作委員会:松竹、住友商事、テレビ朝日、木下グループ、博報堂DYメディアパートナーズ、松竹ブロードキャスティング、読売新聞社、博報堂、朝日放送、日販、GYAO、メ~テレ、講談社、九州朝日放送、北海道テレビ
制作・配給:松竹株式会社

©2016「家族はつらいよ」製作委員会