レンズの種類

当社にて、最適なレンズを選び、お付けさせていただいております。
基本的にはこちらの度数を指針にお付けさせていただきますが、レンズサイズ、フレームの強度により、若干変更をさせていただく場合もございます。
Nikon SV167AS-ECC
 超薄型屈折率1.67、撥水非球面レンズ
薄く、非球面のため周辺部のゆがみも少なく、1.60には劣るものの強度も十分あり、非常にバランスのよいレンズです。


アサヒオプチカル ハイパーインデックス
 超々薄型屈折率1.74、撥水非球面レンズ
仕上がりが綺麗です。薄く、非球面のため周辺部のゆがみも少ないですが、やや強度が落ちるため、フチ無しのメガネには不向きです。

Nikon SV160AS-ECC
 高薄型1.60、撥水非球面レンズ
弱度数でゆがみが気になる方にお勧め。軽く、色にじみが少なく、強度が高いため、ふち無しの場合、やや強度数でも使用させていただいております。